日の当たらない場所。

無職準引きこもりの備忘録

3/24。

図書館で本を6冊借りてきた。買わないで借りた方がお金がかからないし(小説をまた読み返す行為は滅多にしないだろうから)、ネットを見てるより精神が安定しそうなきがする。集中力がなりなく15分くらいで休みながら地味に完読したい。返却日までに読まなきゃという意識が芽生えるし。近所に図書館があって良かった。
はてなブログの人が紹介してる小説も読めたら良いなと思う。
先日、田中慎弥の「図書館準備室」を読んだ。主人公が30代の無職で、働かない理由を話し始めるという。短編なのに話の展開が跳躍し過ぎてて濃密だった。作者自身も、作家になる前は無職で引きこもりだったらしい。田中慎弥の小説より、作者の随筆を読んでみたい…。

もっと生活を楽しくするにはどうしたらよいか。まぁ友達がいないから趣味に力を入れるのが一番かな。タロット占いの勉強方法について検索したら、「タロットダイアリー」という書き込み式の本を知り、メルカリでたまたま半額で出品されてたので即購入。中身は365日分日記を書く欄があり、そこに今日占いで出たカード、起こった出来事、カードの意味と照らし合わせて気づいた点をメモする。あと占い方の種類別に結果を記録するページもあって便利そうだ。何冊か占いの本は持ってるが、3000〜4000円の高価な本はお金に余裕が無いので中々手を出せない。図書館に本をリクエスト出来たらいいんだけど…。お金あったらすぐ使う浪費癖があって、先日もフリマアプリのクーポン券があったから、ついそれでブレスレットを買ってしまった。クーポンを使ったが送料代と支払い手数料で金額がかさむんだよなぁ。
昔、SoftBankでTポイントカードを作ったのだが、よく仕組みが分からないが月一でSoftBank長期契約特典として500ポイント貰えたので、それをヤフオクの支払いに利用したり、毎日YahooのトップページにTポイントが当たるクジを引いて運試ししている。意外とネットにはクーポンやポイントが貰えるチャンスがある事に気付いた。先月はSoftBankユーザー限定の吉野家牛丼並盛り無料券がメールで届いた。でも田舎だから対象店舗じゃないかもしれないと、恐る恐る行ったら本当に無料だった。しかも25歳以下は2杯貰えた。今月はサーティワンが無料らしが、店が遠くて行けてない。
これからもクーポンやポイントを駆使してなるべく出費を軽く出来たらいいな。