日の当たらない場所。

〜無職引きこもりの備忘録〜

体調不良。

一週間前からほぼ毎日頭痛が起きて、夕方から夜に掛けて吐き気か腹痛もある。毎日薬飲みまくってたら家の置き薬なくなってしまった。
低気圧にはお風呂浸かるのが良いらしくて昼ご飯食べたら湯船入ってさっぱりするんだけど、メンタルが駄目なのか夜中寝る前かなりネガティブになって泣いてる。自分の悩みを解決するために自己啓発サイトやカウンセラーの悩み相談ブログ見たら余計不安なってしんどくなった。励ましとかじゃなく、「いつも卑屈で自信なさげな人を見て、あなたは魅力的だなと思いますか?」的な煽り回答で説教された気分になった。
だるいから今布団入ってるけど、引きこもり初期の時みたいに一週間寝たきりみたいな生活には戻りたくない。あの時はニートの分際で家事手伝いすらしてなかったし風呂も毎日入って無かったからやばいなと思う。
何もしてないと抜毛癖も加速するから、趣味に没頭するしかないな。鬱になると脳が萎縮するから、手芸や絵描きや料理とかやって前頭葉を働かせた方がいいらしい。

この具合の悪さ、季節の変わり目だからとか?気の持ちようかもしれない。何でこんなに体がだるくなったのか分からない。デブなのがより一層だるさを助長させてるのには違いない。でも動くのしんどい。

人に関わりたいけど、絡もうとすると気を使うし神経すり減らして、さらに人と比較するとすぐ劣等感や被害妄想を抱くので人が怖くなってきた。本当は私の事を否定的な目で見てるんじゃないかとか。卑屈なのと拒絶過敏性が直せない。たぶんネット越しの私の事なんか誰も関心抱いてないよな、と思い始めてTwitter辞めたくなる時もある。これは構ってちゃんやな。たかがネットなんだから興味持たれない前提で構えないといけない気がする。まず現実で人との繋がりがないから構ってちゃんみたいになるんだよな。ネットでリアルを求めちゃいけないわ。生き恥晒しすぎたから虚像になりたいよもう。

広告を非表示にする