日の当たらない場所。

〜無職引きこもりの備忘録〜

9/6。

午前中に歯医者へ。乳歯の抜歯だったから、待合室ですごくビクビクしてた。名前を呼ばれ、治療前に麻酔液を歯に塗られ、笑気麻酔のガスを5分吸い込んだ後「いよいよか…」と覚悟を決めた。口を開けたら今度は注射の麻酔をされ、また数分放置されてすごく焦らされた。いざ抜かれた時は、ゴソゴソと音が耳に響いたが全然痛くなく拍子抜けした。前回、下の方の乳歯抜いた時はかなり痛かったが、比較的上の歯は楽に抜けるのだろうか。抜く時より麻酔の注射が痛い。
帰りに処方箋貰うため薬局に寄ったら、薬剤師さんに「また歯抜いたの?(笑)」と言われ、すっかり常連として覚えられてしまった。察しが付くなら話し掛けて来ないでほしい。麻酔切れてないから話すの難しいわ。
これでもう乳歯は残ってないと思う。乳歯が生えてた場所に永久歯が埋まってるらしいので早く出てきてほしい。抜いたところの消毒しなきゃいけないから、また明日歯医者行かなきゃいけない。面倒臭い。しかも予約取れたのが夕方だから学生とか多そうで嫌だな、天気予報雨だし頑張って歩かなきゃ。

家に着いたら仕事休みの父親がいて憂鬱だった。自室でアニメ観ながら手芸やって気を紛らわし、疲れたから歯医者の処方箋飲んで30分仮眠。もう日が暮れてしまっていた。夜も手芸してると思う。
一昨日の話だが、いつもお世話になってるフォロワーさんに贈り物をしたのだが、贈った物のセンスが自分基準だから喜んでくれるか結構不安。minneでハンドメイド作品売ってるけど、知らない人に送るより知ってる人に送る方がすごく緊張することに気付いた。

広告を非表示にする