日の当たらない場所。

〜無職引きこもりの備忘録〜

8/21。

ここ数日毎日夢を見てる。同級生に殴られたり、中退した学校にいたり、人が殺される夢とか。夢の内容って時間立つと忘れたりするからこの他にも何か見たはずだが思い出せない。
この前、たった2回しか行かなかった7月のバイト代を受け取ったので、カラオケ、本代、飲食に費やしてたらなくなりそうになってる。
今日は手芸の型紙をネットで注文した。支払いが銀行振込で、昔銀行振込で苦戦した事を思い出しかなり緊張した。でも振込先と自分の口座が同じ銀行だったから検索が楽で助かった。
いつもキャッシュカードしか使ってないせいで「通帳の未記入が27行あります」と警告が出てしまった。未記入が30行いくと面倒臭い事になるらしいので通帳探さなければならない。

先週歯医者で大きい虫歯の治療をしたが、麻酔の注射が少しチクッとしただけで治療中は全然痛くなかった。機械の音はすごかったけど。もしかして虫歯でも治療する前に痛みが無ければ、治療中も痛くないのだろうか。早めに歯医者行くべきだなとつくづく思う。そしてまだ乳歯が1本残ってると言われ近々また抜歯するからしんどい。

いつもながら嫉妬と劣等感が酷い。多分自分には自分の幸せがあるはず。とか夢見たりしたが幻想でしかない。

8/16。

親から昼食代を貰えたので、昼にモスバーガーを食べてきた。ついでにGEOで古いゲームソフトがセールしてたので、DSソフト3本を300円で買えた。もっと早くセールを知ってれば良かった。田舎は品揃えが悪く選り好みがあまりできないから困る。
モスバーガーが1年以上食べてなかったら、特段に美味しく感じた。正直マックよりモスバーガーの方が好きだけどモスバーガーは値段が高いのが辛い。途中、GEOの袋に何故かマックのクーポン券が入ってるのに気づいて後悔した。次はマック行かなきゃいけない。独りで外食するのは意外と気軽に出来る。
食べた後は本屋に寄り、水彩の教本を眺めてきた。水彩画を描きたいんだけど、道具出したり片付けが面倒で中々手を出せてない。夏が終わって涼しくなったら、外でスケッチ出来たらいいなとか妄想してる。
あっという間に夕方なってて、夕食食べて今は横になってるんだが、今日は花火大会らしくすごく音がうるさくてストレス感じてきた。窓閉めても全然意味無いし、音だけ聞こえても家からじゃ見えないから不憫だ。世間だと多分今日でお盆休みが終了だろうか。親が1週間も家にいるとしんどかった。親が定年なるまでには何とか自立したいが、このままじゃ絶対無理だ。

視聴したアニメ一覧。

書く事がないので、思いつく限りここ最近見たアニメを挙げてみます。(まだ見終わってない作品多いけど

魔法陣グルグル
金色のガッシュベル
ゲーマーズ!

アホガール
18if
幽遊白書
斉木楠雄のΨ難
ひなろじ
けものフレンズ
かみちゃまかりん
地獄少女
NEW GAME!
アクションヒロイン チアフルーツ
あいまいみー
帰宅部活動記録
ゆゆ式
だから僕は、Hができない
冴えない彼女の育て方
じょしらく
黒魔女さんが通る!!
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い

この中ですごく好きだと思った作品は、グルグル、斉木楠雄、ゲーマーズ、冴え彼、あいまいみー地獄少女2期と3期、わたモテ、かなぁ。個人的に学園青春モノとギャグ系、学園ファンタジーを好んで見てる。逆にSFやロボット、歴史の偉人が出てきたりするアニメはなんか興味が持てない。これから楽しみなアニメはCCさくらラブライブ2期、キノの旅とか。
住んでる地域ではテレビ東京映らないし、BSも見れないからいつもアニメ配信サイトで見てる。いつも一週遅れだからリアルタイムで見れる人羨ましい。手頃にアニメ見れる環境じゃないから、さっき初めてけものフレンズ1話見た。流行りに乗り遅れて「今更それ見てんの?」と言われそうだ。20分ちょっとのアニメ見るだけで、なかなか疲れてくるのでゆっくり消化していきたい。

8/10。

切ろう切ろうと思ってた前髪を今朝切った。自分で髪切ってる女なんて私ぐらいだろう。抜毛症になった高校生の時に美容院で髪が薄くなってる事を指摘され(当時は抜毛症という言葉を知らなかった)それがショックでずっと自分で切ってる。かなり下手なので毎回落ち込む。
今日は最高気温が23℃で涼しかったので、朝食を食べたあと自室の掃除をした。夏に入ってから一度も掃除してなかった。かなりの汚部屋なので二時間くらいで疲れ、昼にはやる気を無くした。床に落ちてる洗濯物やゴミを片付け、足の踏み場を確保し、掃除機を掛けた程度。明日からまた暑くなるから続きは9月になりそう。

親にまたメール越しにバイト行けと誘われ、断ったが罪悪感と肩身の狭さが辛い。アニメを見て気分を誤魔化している。働かなきゃいけないというプレッシャーだけで気分が落込み自傷癖が出る。何か対策を考えなきゃいけない。

大分前の事だがネットのアドバイスで「精神状態が不安定な時は恋愛しない方がいい」と書かれてて分かってるんだけど、なんかモヤモヤしてる。妻か夫がうつ病で〜みたいなエッセイ本たくさん出てるし絶対いけない訳じゃない。でもやっぱ恋愛の事考えると自分の置かれてる現状や容姿を客観的に見たら恋愛しちゃいけないんだと思ってきた。自分を他人として見たら絶対自分と付き合おうなんて思えない。不毛な事を考えるのやめよう。とか思いつつ、先日ブックオフでダイエットとメイクの本を買ったので読んで実践したいが、多分読んでる途中で「友達すらいない癖にこんな事して何のためになるんだろう」とか嘆くんだろうな。もう根暗の境地に達しそう。
自分が駄目なんだと思いすぎて辛くなるの、でしばらく良い事が起きるまでTwitterで頻繁に「憂鬱」とツイートしてると思う。

8/7。

昨日本屋で、日本一のニートと言われてるらしいphaさんの本をパラ読みした。本当は新刊が気になってたが売ってなかった。
しないことリスト」という本を読んだ時、良いなと思った部分があった。
"だるさを単なる怠惰な気持ちとして無視するのではなく、だるさに敏感になったほうがいい。漠然とした現状への違和感が体や気分のだるさとして表れてるから、だるさを感じた時はちょっと休養したり方向転換したほうがいいという体からのシグナル。"
phaさんのツイートでは頻繁に「だるい」が出てくるのだが、その意味はだるいと口に出したらだるさが緩和された気になるらしく、だるさを敏感に感じ取ってるのがそういう理由だと分かって感心した。
でも誰もがphaさんのように友達が多く、定職につかず親に頼らないレベルで稼げるニートってなかなか運が良くないと無理だろうし、phaさんは元々高学歴だから持ってる才能がすごいだけなんだろうな。

8/5。

昨日、恒例行事と化した歯医者へ行った。抜歯怖かった。てか毎回何が起きるか怖い。診察椅子に座って笑気麻酔(鼻からガス吸引する鎮静処方)してる時かすかに横の仕切り越しに、待合室にいたスーツのお兄さんの頭部が見えたので、こっちが鼻に変な装置付けてるの見られてないか恥ずかしかった。隣でお兄さんと医師と歯科衛生士が談笑してて少し羨ましい。
5分くらいガス吸引してると、ハイな気分というか、いつもの卑屈で根暗底辺な性格が消え、妙に良い気持ちにしかならない。ディズニーランド行きてー!とか考えてた。一日中笑気麻酔してたら幸せなんじゃないかと思う。Twitterで笑気麻酔を体験した人がいたら感想聞きたい。まぁ笑気麻酔するほど重度の歯科恐怖症かつ重症なの自分だけか。笑気麻酔テイクアウトさせてほしい。
しかし麻酔されても歯を抜かれる瞬間耳元で「ミシミシィ!」みたいな怖い音が聞こえ、痛みにビビり即座に左手を上げた、と同時に医師に「もう抜けたから!よく頑張ったね〜」となだめられ事なきを得た。確か医院のHPに「家族のように患者と接したい」的な事を書いていたし、優しい医師をパパと呼びたくなってきた。声が天龍だけど。
30分で診察が終わり、帰りに薬局で痛み止めを貰った。シャッター商店街にある狭い薬局は客がいないのに、薬剤師さんが3人(全員おっさん)もいて少し威圧感がある。毎回「今日はどうされたんですか〜?」と聞かれの、プライバシーの侵害じゃないかと思うが、多分処方箋貰いに来たのが本人なのか探っているのかもしれない。麻酔がかかった状態のまま、暑い中チャリ漕いで帰るの本当に疲れた。

今日はTシャツ買いに行こうかなと思いついて、一番近くの服屋に行ってきたのにあまり好みのやつが無く、というかよく見たら年配向けの婦人服が多い店だと気付き撤退。せっかくなのでダイソーに寄り、シャボン玉と可愛いフレークシール、絵を描く気力なんて全くないのにシナモンの自由帳を衝動買い。なぜシャボン玉買ったかというと、だいぶ前にフォロワーさんが「辛くなった時にシャボン玉すると気持ちが落ち着く」という風なツイートをしてたので便乗させていただいた。
夕方、家の廊下で吹いたが、思ったよりシャボン玉ってすぐ消えるのが切なかった。でも思いっきり吹いて綺麗なシャボン玉を見るという工程で、イライラが沈めれるんじゃないかと思う。夜もやりたくなってきた。
明日こそTシャツ買いに行きたい。ただし安心と信頼のしまむらで。(安い服しか買えない)

8/1。

バイトの説明会を聞きに行った。昨晩から憂鬱で寝れず腹痛が起きたから「やっぱ行くのサボろうかな」なんて思った矢先腹痛が治ったので、甘えちゃいかんなんて奮起して行ってきた。無理だった。バイト先の雰囲気、機械のうるささ、おばさんの集団、話し声。離人感とは違うがなんで自分がここにいるか分からなくなった。寝不足だからか吐き気がこみ上げてきたが、おっさんの長ったらしい話を聞き終わるまで我慢した。説明会終わったら早速働く人もいたが、私は隙を見て逃げ、フラフラと歩いて帰った。多分説明会行って働かないと決めたのは、一番若い自分だけかも。情けない。でもいきなり憂鬱になって駄目だった。
夜、バイトを紹介してくれた母親に「精神的にしんどいので辞めます」とメールし、今のとこ怒られてない。
お金無いし早く自分で動かなきゃいけないとは思ってる。でも説明会行っただけで気分悪くなってしまった。帰り道、夏休みの小学生や田んぼの風景見ながら少し泣いた。自分は健常者のフリが出来なくなってきた。
「できない自分を認める」という言葉を本で知り、良いなと思いつつ卑屈の自分には通用しない気がする。