読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日の当たらない場所。

〜無職引きこもりの備忘録〜

5/27。

コンビニ行った帰りに図書館行ってきた。絶歌を読みたかったが探しても無かったから、面白い小説ないかウロウロし、藤井健司の「ある意味、ホームレスみたいなものですが、なにか?」というタイトルに惹かれ図書館で読破してきた。約200ページを2時間で読めてしまったため、読書するなら家より図書館の方が集中して読める感じがする。詳しい感想は読書記録用ノートに書いておきたい。まあ微妙な話だった。
図書館から帰る時にコンビニに傘を忘れたの思い出して、雨の中コンビニまで戻ったのになぜか傘置き場自体撤去されてて傘が見つからなかった。店員に尋ねればよかったが早く帰りたいし途中で雨が止んだため諦めた。軽くパニック状態だった。前からよく傘を忘れる癖があるから折りたたみ傘常時持っておきたい。少し落ち込んだが別にダイソーのビニール傘だからいいや。
これは図書館でクックパッドの本パラ読みした時にメモった、カフェオレの作り方です。そう言えばいつも適当な分量で作ってるからこれは覚えておきたい。自分でまだ試してないが、よかったら参考にしてください。

f:id:lain_0301411:20170527194314j:image

5/26。

夕方、郵便配達じゃなさげな若い女性が訪ねてきたが、風呂上がりだったため居留守をしてしまった。田舎はピンポン鳴らした後に容赦なく玄関のドアを開けるからビビる。ポストに何も入ってなかったから勧誘でも無さそうだ。何か自分に関係する用事だったらどうしようと不安になってきた。
睡眠サイクルアプリ使ったら昨晩4時間寝た内2回中途覚醒してた。午後11時頃に寝て3時頃目が覚めて3回寝直して(約1時間毎に目が覚める)やっと9時に起きてる。こうやって書くと少しめちゃくちゃだな。頻繁に中途覚醒するが毎日8時間は寝れてるから大丈夫だと思う。
あの事件から20年と言う訳で、少し気になってた「絶歌」が図書館に置いてたら読んでみようとワイドショーを見ながら考えた。やはり犯罪者が被害者家族に無断で事件の真相を晒して収益を得るような事は良くない気がするが。
何事も形から入りたくなるため、Amazonで読書記録用ノートを注文。明日は散歩がてらにコンビニ支払い行ってきます。

5/25。

昨日の夜、地元のハロワとか引きこもり自立支援のサイトを調べて憂鬱になってからの記憶が無い。いつの間にか寝落ちして午前3時にLINEがきて目が覚めた。
ほぼ毎日何時に寝たか記憶が無いから睡眠サイクルアプリを入れたが、寝る前に計測開始するのを忘れて記録出来てなかった。いちいちアプリ起動させるのめんどくさい。万歩計アプリみたいに自動で24時間カウントしてくれるやつ無いかなぁ。

5/23。

昨日買い忘れた物を思い出し、午前中はダイソーへ。気温は23°だったけどかなり暑くて少し吐き気が起きた。しんどい中歩いてたら多くの作業着おっさんが工事をしていて、作業着おっさん好きな自分としてはかなり目の保養になった……。この暑い中頑張ってる作業着おっさんは良い……。日焼け止め塗るの忘れたから次出かける時はちゃんと塗らないとな、もうしばらく外出たくないけど。

シャワー浴びた後、恐る恐る体重図った。前図った時とほぼ変わってないから、夏バテで食欲無くして体重落としたい。今日食べたものは朝にバターロール、昼は食べてなくて、夕方に冷やし中華(具材がハムしか無かった)。おやつに水大福、夕飯が物足りなくてクッキーも食べてしまった。明らかに栄養足りてない食生活を送ってる。でも皮膚科でビタミン剤貰ってるからそれで補えないかな……
抜毛癖の人なんて滅多にいないだろうからどうでもいい情報書くが、洗顔やお風呂入る時に使うヘアバンドを買って付けたら髪の毛抜くの防止できそう、首元涼しくなるし。もっと早く気付くべきだったかも。

 

5/22。

数ヶ月ぶりに皮膚科行ってきた。月曜日の午前からクソ混んでて待ち時間1時間は結構ストレス感じた。人が密集してる空間も嫌だし子供の泣き声とかに敏感になってしまった。医者に通院サボったのを咎められるかと思ったが何ともなかった。でもなぜか前回の診察料より500円高く取られた。
医者に甘い物食べると肌が痒くなるのか聞いたら、あまり関係ないと言われた。ストレスが原因で甘い物食べたくなるし、肌も痒くなるってだけらしい。「むしろ我慢する事がストレスになるから甘い物は普通に食べていいですよ」と言ってくれたが、本当は「まぁデブだから甘い物やめとけよ」と思われてないか被害妄想した。
昼に皮膚科から解放され、半年ぶりくらいにヒトカラしたが毎回虚しくなって「来なきゃよかった」と少し思ってしまう。2時間で700円は高い。クーポン貰ったけど当分は行かない。男性店員さん(多分20代後半〜30代)がなぜかチョッパーの帽子かぶってて、働くってすごいなと思った。

手芸屋にも寄って夕方地元駅に着いた。夕方のバスに乗ると高確率で障害者のお姉さんが座っている。私はそのお姉さんを小学生の頃から知ってる。当時小学生の自分が独りで登校してるとお姉さんに「一緒に行こうか?」と言われ、ビビってしまい断る勇気もなく無理矢理手を繋がれて黙々と学校まで歩くという思い出があった。今の時代だとすぐ不審者呼ばわりされるかもしれないし、昔は正直怖くてそのお姉さんに出くわさないように道を変えたりしてたが、向こうは親切心でやってただけだと思うから今は何とも思ってない。
ただ、決まった時間にバスに乗ってるということは、やはり働いてるんだろうと感じた。ハンデを背負いながら働いてるのに私は無職なんだと実感し情けなくなった。
バスを降りて近くの商店街を少し散歩したが、居酒屋チェーン店のバイトしか無かった。(飲食チェーンはブラックの香りしかしない)廃れた商店街は個人経営で人を雇う余裕なんて無いだうが、プラモ店や古本屋とかで店の手伝いさせてくれないかなぁ……。
多分2週間ぶりに外出て、駅の待合室座って休んでた時、「あ、意外と自分って普通なんじゃないか?」と社会に溶け込めてる気になった。あのカラオケ店員さんだって、お姉さんだって頑張って働いてるだろうし自分も出来るんじゃないのか?でも自分は人より劣ってるから何倍も努力しなきゃいけないし、嫌なこと起きるとすぐ逃げる癖がある。考えたら気が重くなった。働いてお金稼げたら自分磨きして容姿がマシになったらフォロワーさんとオフ会してみたいとか妄想しながら家に着いた。
最近何も良いことが起きてない。昨日は間違ってカミソリで手首切ってしまったし。どうすれば良い事が舞い込んでくるのだろうか。
私は楽しい思い出が欲しい。

5/19。

甘い物を控える、いわゆる「砂糖断ち」をしようと思う。完全には無理なんだけど。ダイエット気取りで先々月は甘い物控えてたが、先月からどうでもよくなって食べまくったら肌の状態が悪化した。アトピーの人は糖分の摂りすぎで悪化するとあった。自分はアトピーではないが、アトピー検査を受けるほど肌が酷かった時期がたまにあり、またそれがぶり返してしまった。甘い物を控えると肌荒れが治るらしい。また、糖分を消化する為には大量のビタミンが必要になり、そのビタミンが減ると皮膚が駄目になるらしい。私が皮膚科でビタミン剤を処方された意味が今分かった。
だいぶ良くなったと思い込み何ヶ月も皮膚科の通院をサボっていたため、どんな顔で医者に会えばいいか不安だ。たかが病院に行くだけなのに怖い。来週行こうと思う。やたら最近フレンチトーストにハマり、ガツガツ食べたせいか肌が痒くなって辛かった。糖分の摂りすぎは肌に良くないのか、覚えてたら医者に聞いておきたい。

この話題の後に書くのはアレだが、手芸で今度はお菓子の詰め合わせを作ろうと考えてて、どんな組み合わせがいいか考えてた。菓子盆に色んなお菓子が盛られてる画像が好きなので、自分で考えるとわくわくしてきた。

f:id:lain_0301411:20170519201531j:image

5/18。

朝9時過ぎに起きてトースト食べてから気合い入れて汚部屋の掃除をしたが、すぐ嫌になって昼に中断してしまった。とりあえず足の踏み場を確保してテーブルの上を綺麗にした。
疲れてベッドで横たわり青空を眺めてた。膨大な空と底辺の自分にイラついて空を睨んだり、Twitter見たりぼーっとしていた。まだまだ部屋が綺麗になる気配がない。でも掃除して疲れてぼーっとするのもたまには良いかなと感じた。

親に、「バイトくらいしないの?」攻撃を頻繁に受けてる。曖昧に誤魔化してるが、まず働ける自信は一体どうやって手に入れればいいのだろう。週6で農家の手伝いしてた時、ストレスなのか分からないが、瞼が痙攣したり手が震えたりしてた。今は労働について悩むだけで吐き気と悪寒がするようになってしまった。どんどんストレス耐性が無くなっていく。親にブチ切れられる前にそれなりの相談機関に助けを求めたり、自分で解決しないといけない。

syrup16gのI・N・G、ソドシラソ、手首、デイパスの4曲が大好きなのでおすすめしておきたい。syrup16gは何となく無職に寄り添ってるような雰囲気がある。