日の当たらない場所。

無職の備忘録

4/18。

f:id:lain_0301411:20210418150358j:image
f:id:lain_0301411:20210418150354j:image

夜中絵の練習してる時に、YouTubeで知った新人漫画家さんのツイキャスがあって、その方が良かったらコラボどうぞと言ってたので、なぜか調子に乗って話した。夜中のテンションだったのと、この貴重な機会を逃したら少し後悔するかもと思った。しかし終わった後に、自分の返しとか会話のテンポが駄目だったなとか(ツイキャスは通話より時差を感じるから仕方ないかも)、どんどん恥ずかしくなった。ただのいちリスナーの癖にいけしゃあしゃあと初対面で図々しく話してしまい、本当に自分気持ち悪いなと...もう二度と出来ないな。でもちゃんと「応援してます、頑張ってください」と伝えられたのは満足。自分は嬉しかったけど相手に不快な気持ちにさせなかったか不安で眠れなかった。


その後、フォローしてるニコ生主が放送してたのですごく久しぶりに見に行ったら、エロゲVRは良いぞみたいな事を熱弁してて、試しにエロなしのVRの映像を見させてもらって面白かった。いや、正直ちょっと引いた。

f:id:lain_0301411:20210418150314p:image

f:id:lain_0301411:20210418150246p:image

 

「これ(VR)があれば女はいらない!」と豪語し、リスナーと討論になり笑ってしまった。

ニコ生なんてもうめっきり見てなかったが、この匿名だからこそ、取り繕ってない本音コメントがズバズバ流れる空気が懐かしかった。


カオスなニコ生が終わった時点でもう早朝4時くらいだったので、いい加減寝ようとしたが丁度YouTuberさんのあつ森配信が始まったので、それを見ながら自分もあつ森で島作りをやりながら寝落ちした。

と、まぁこんな風に自分の生活は好きな配信に支配されている。このおかげでTwitter見る頻度がグンと減り、SNS疲れからは解放された。配信者から元気とか笑わせてもらったり、かなり精神的な支えになってる。もし配信者さんが病気で活動休止したらどうしようとか(既に1人が本当にそうなってしまった)健康まで願ってしまってる。やばい。

4/9。

いつも見てる有名なお絵描きVtuberが、絵に関する悩みをリスナーから募集し、動画で回答するコーナーがあり、自分も送ってみたらなんと採用されて驚いた。きっとたくさんリスナーから送られるだろうから、自分のなんかは埋もれると期待していなかった。3日前に皮膚科の待合室で突発的に書いた文だから、こんなに早く動画作ってくれるなんて仕事が早すぎる。稚拙な文を読まれるのが少し恥ずかしいが、自分の悩みが今まで取り上げたネタと違うから採用してくれたんだと思うと素直に嬉しい。

今までYouTubeとニコ生のゲーム実況でリスナー参加型のあつ森配信には数回お邪魔した事があるが、こうやって自分の悩みがYouTubeでたくさんの人の目に入るなんてやばすぎる。それにしても堂々と自分を発信しているYouTuber、本当にすごい度胸だ...。


話は変わるが、以前アマギフでいただいたトレース台、有難く使わせていただいてます。迷い線が多すぎて描いてると紙が黒ずんでいくので、トレース台のおかげで線を整理できます、アナログイラストの味方。

f:id:lain_0301411:20210409125337j:image
f:id:lain_0301411:20210409125345j:image

ヒプマイの銃兎さん。

画力向上と若干の承認欲求が生まれて、お題箱を作ってみた。お題くれた方々ありがとうございました。まぁもう来ないと思うが、一応ここにも貼っておきます。→お題箱ログインしなくても送れるはず。難しすぎるものは無理です!(フリではない)


あと「ネルシャツを着たギター少年」という激ムズなお題も来た。ギターなんて1度も描いたことない。一応ギター画像検索し、見ながら描いたが細かいパーツたくさんで、どんどん訳分からなくなり雰囲気で誤魔化してしまった。描いてる途中で「あれ、この子左利きじゃん!」と気づき、「左利き ギター」で検索して出てきたギターを参考にした。後から、左利き用のギターは普通のギターと構造が反転してる事を知った。ギターの弦が6本なのすら知らなかった、無知すぎる。左利きなのに右利き用のギター描いてたら危なかったな...。それとアンプってどこに刺してんだろう...知らない事多すぎて脳がパンクする。

ただもらったお題をそのまま描くのもつまらないかなと、まずネルシャツを画像検索し(ネルシャツも何なのかすら知らなかった)、パーカーを中に着てる人の画像があったのでこれいいなと描き、ギターも寂しかったので、男の子が飼ってるペットのセキセイインコ(インコならギターの音を楽しんで聴いてそう)と好きな食べ物のおにぎりのステッカーを貼ってる、という設定を即興で思いついた。些細だけどこうゆうコンセプトが絵には大事かもしれない。

ここまで描いたなら色塗れよ!と自分でも思うが、色塗り下手くそなので度胸が無い...。いつかしっかり背景も描き加えてpixivに投稿したい。

f:id:lain_0301411:20210409125444j:image

4/6。

東村アキコのコミックエッセイ、かくかくしかじかがすごく良かった。ブックオフに置いてなかったのでメルカリでまとめ買いした。2015年にマンガ大賞受賞してたんだね。

f:id:lain_0301411:20210406124311j:image

東村先生が高校3年生で漫画家になるべく美大を目指し、画塾に通い始めてから美大卒業、OLをしながら漫画家になるまでの道のりを赤裸々に描いていた。画塾の日高先生が体罰レベルのスパルタ指導のおかげで、東村先生があんなに人気作を出し続ける努力ど根性が身に付いたのかと恐れ入った。

作中で少し触れてたのだが、漫画家の吉富昭仁先生も東村先生と同じ画塾に通ってたと書いてた。私はYouTubeで吉富先生の作画動画を前々からよく見てたのでびっくりした。あの精密なイラストを量産できる秘訣は画塾で鍛え上げられたのかと思うと納得。

画塾の日高先生が、最後まで生徒に向かって何度も「描け!」と言いづつけていた。

f:id:lain_0301411:20210406124247j:image

それ読んで、自分もそう言えば絵の課題で先生にうだうだどうすればいいですかと相談した時も、「とりあえず描いてみましょう」と何回か言われたことを思い出した。

 


3/31は一粒万倍日と言って、新しい事を始めると倍の恩恵が得れる日とテレビで知り、思い切ってpixivに初めて絵を投稿してみた。うっすい鉛筆の落書きだけど。正直自分はpixivを少し毛嫌いしてた節があった。あのいいね数で決まるランキング制度とか。何よりハイレベルな絵が無限にあるので、くそ雑魚メンタルには劣等感まみれの心にグサグサ突き刺さってしまうのだ。

正直いいねとか1つも付かないだろうと思ってた。人気コンテンツの二次創作のおかげか10いいねもついて、1人自分のことをフォローしてくれた女の子(多分学生)が現れて嬉しかった、即効フォロバした。


色々見て思ったが、本当に個性的な作品が集結してて、pixivってこんなに自由なんだと改めて知った。いつもTwitterでタグから適当に見てるだけだったので、自分じゃ思いつかないCPや漫画の刺激が強すぎだった。その分、新たな地雷も見つけてしまい悶絶した。

東村先生が、Twitterで自分の漫画が批判されてても「ただの明朝体フォントがよ~」と揶揄してて、その精神めっちゃいいなと感心した。

最近Twitterの人間に対するストレス半端なかったけど、こんな画面越しの出来事に気を揉まずに淡々と絵を描いて自分の技術を少しでも向上させなきゃとモチベーションが上がった。


皮膚科の帰りにガチャガチャコーナー見つけて、誘惑に負け2回も回してしまった。1回300円だから600円あれば漫画買えたのに...しかも1番欲しかった赤いガラケー出なくて、緑の粒ガムみたいなのと、まさかのシークレットが出たから複雑。

f:id:lain_0301411:20210406124425j:image
f:id:lain_0301411:20210406124429j:image

あと1本66円と棚に表記された鉛筆をセルフレジで会計したら110円と表示され、安いやつ選んだはずが自分の見間違えに気づき、やらかしたー!とわアワアワした。セルフレジの仕組みよく分からないから、取り消さずそのまま購入した。こうやってコツコツ散財を重ねてしまうからしばらく外なんか出ない。

4/2。

私はTwitterでフォローしてる元ゲイビ男優の、月に1回あるかないかのキャスを聴きに行くのが確かな生きがいで。リスナーさん達とふざけたしょうもない下ネタを言って笑ってる空間が好きだし、不思議と声聴いてると眠くなってくる安心感のような、自分にとって癒しなのだ。

毎回予告無しに突発的にキャスをしてて、先日聴きに行くことが出来た。いつもラジオ配信なのだが、キャスの背景画像がその方の自撮りだったから、自分が何気に「顔出し配信しないんすか」とコメしたら、「せっかくだからやるか~」とあっさり了承してくれて、うわあああ!て興奮してしまった。もし自分が発言しなかったら実現しなかったかもしれないと思うと、めちゃくちゃ感動してしまう。昔顔出し配信やってる時あったかもしれないが、自分は初めてお目にかかれたから、思い出を残さねばと何枚もスクショ撮って保存した。

リスナーさん達もレアな顔出し配信に軽い祭り状態になって、ハイテンションで踊ってる拍子に服がはだけて乳首が一瞬映り、あ...これはやばい運営にBANされるだろとヒヤヒヤしたが何もなくて良かった。男の乳首はセーフなんて事あるのだろうか。1時間も配信してくれたし、たくさんコメ読んでくれて本当に楽しかった。

 


この前ブックオフに行った。欲しい漫画が無くて、せっかく来たのに手ぶらで帰るのも嫌だから、ガッチャマン クラウズというアニメのキャラデザした人の画集を買った。

f:id:lain_0301411:20210402112642j:image

アニメは去年くらいに1話を流し見した程度だったから、そんな浅い知識量で買ってもいいのかと危惧した。しかしこの絵柄、めちゃくちゃ自分好みなので思い切って購入。買ったからには、ちゃんとアニメ視聴しようと、その日にがっつり1話から見直した。2日で全話見終わった。案の定、めちゃくちゃ面白かった。今2期の2話まで観た。本家ガッチャマンは見た事ないが、どうやらガッチャマン要素がほぼ残ってないような感じだった。特に主人公役の内田真礼と敵役の宮野真守の声がすごい自由奔放な演技で、面白さに拍車がかかってる。

2期のopがオシャレでスタイリッシュでお気に入り。

落書きとか懺悔と一目惚れした曲とか。

クロッキーを続けて8ヶ月経った。とりあえずこのまま1年は頑張って続けたい。3月は24枚くらい描いたけど全部載せるのはちょっと面倒臭いので3枚だけ。

f:id:lain_0301411:20210329171904j:image
f:id:lain_0301411:20210329171912j:image
f:id:lain_0301411:20210329171900j:image

改めて、なんでこんなに自分は絵の練習に固執してるのかを考えてたのだが、上手くなりたいという前提に

「自分は絵が下手」というコンプレックスが許せないんだと思う。しかし、いつも描いては自分の下手さにイライラしてるんなら絵描くの向いてないんじゃないか?と悶々としてる。

文字を書く行為が絵ほど苦ではないのは、散々小学校で大きいマス目に何回も漢字を書く訓練を受けた賜物だったのだろう。文字を書くことと大差なく、自然にさらさら絵を描けるようになりたい。

f:id:lain_0301411:20210329171815j:image

定期的に玲音ちゃん描きたくなる。

そういえば、lainのキャラデザした安倍吉俊先生がYouTubeやってる事を知り、漫画原稿の作業配信を覗いて勝手にドキドキしてた。尊敬してる人とネットを通じて意思疎通出来るようになるなんて...結局コメント打つ勇気が出なかった、恐れ多い。


ヒプノシスマイクの寂雷先生すごく好きなんだけど、公式絵が耽美すぎて全く似ない...。

f:id:lain_0301411:20210329171746j:image


あとちょっとした懺悔なんだけど、だいぶ前、Twitterで1万人フォロワーがいるアカウントの画像ツイートに対して自分が難色を示し、つい運営に通報したら、まさかの凍結まで追いやってしまった...。あんま詳しく書くとそのフォロワー達にきっと叩かれるだろう。というか自分のたった1回の通報で運営が動いたのがあまり信じられない...。自分からやっといて、段々罪悪感を感じてきた。あの判断は正しかったのか...後悔してもどうしようも無いし、別に凍結解除出来るようになってるかもしれないし、もうこの事は忘れよう...。

 


昨日ラジオ聴いてたら、いい曲に出会えた。ラジオって無造作にどんどん色々な曲が流れてくるから、良いアーティストを見つけられるチャンスなんだなと。最近、新しく好きになれるアーティストを探してる。ラジオで流れたのはTempalayのシンゴって曲で、YouTubeでフル聴けた。

シンゴって誰なんだと思ったら、どうやら楳図かずおの漫画「わたしは真悟」が元ネタになってるらしい。元ネタの作品を読めたらもっと曲の良さを味わえるんだろうな。すごく独特なメロディに引き込まれる。好き嫌い別れそうなタイプだけど、自分には合いそうな気がする。他の曲も積極的に聴いてみよ。

また良いアニメに出会えた。

積みアニメ2本消化した。どっちも良い作品だったので、あらすじ書くの下手だけど紹介しておきたい。


サムライチャンプルー

f:id:lain_0301411:20210324195545j:image

2004年制作の古いアニメだったけど、全く古さを感じさせないスタイリッシュな世界観なので、また続編出して欲しいレベル。しかも須田剛一さんプロデュースでPS2のゲームが出てたなんて。やりたい...。

女の子フウが偶然出会ったジンとムゲンと一緒に、フウが幼少期に会った「ひまわりの匂いがする侍」とやらを探すため旅する話。旅の道中、色々なトラブルに見舞われては戦って解決する様は、水戸黄門を観てる感覚と似てた。全26話で、最初は軽い気持ちで観れたけど、23話から最終話までかなり危機的状況になり、3人全員死んで終わるのでは!?とハラハラした。その分ラストはあっさりしてたのでちょっと寂しかった。

眼鏡を掛けてる寡黙なタイプのジンがかなり好きなんだが、声を担当した人が佐藤銀平さんという俳優やってる方だった。アニメ観てる時、この声好きだなーて名前検索したら演技下手って言われてて凹んだ。あのボソッとした低音ボイス良いと思うんだが。

 


海月姫

f:id:lain_0301411:20210324195345p:image

人気作だから気になってはいたが、少女漫画原作だからガッツリ恋愛モノだろうなと観ようか迷ってた。観ないままでいたら配信期限が今月末に迫ってたので、とりあえず1話だけでも観てみるか...くらいのテンションで視聴したら予想以上に面白く、2日で全11話見終わった。

主人公がオタク喪女タイプだったおかげなのかもしれない。声が花澤香菜さんでめちゃくちゃ可愛かった。

主人公の月海が女装子(オネエではない)と出会い、オシャレに変身させてもらい初めて恋に目覚める、みたいな話だった。主人公が住むアパートの住民も全員喪女のオタクでしかもニートという要素が個人的に親近感湧いて好きになれた。恋愛モノ苦手だけど、これはイライラせず観れた。

話の展開で主人公が住むアパートが都市開発で取り壊される事態になってしまい、どうやって存続させるかに焦点があたり、終盤は月海が誰かと結ばれた等の恋愛要素は少なかった。漫画が全17巻出ており、続きを読みたいような、自分が予測不可能な恋愛のアレコレに耐えられるかどうか...。

 

がっつりアニメ観たの久しぶりだからちょっと達成感ある。そろそろ春アニメが始まるけど、今のとこシャーマンキング気になってる。漫画とアニメどっちも挫折したからちゃんと追いたい。声優さん変わったのは残念だけど。


今日の夕飯で久しぶりにハンバーグ焼いて食べた。自分で1から作ったんじゃなくて、フライパンで焼くだけのタイプのやつ。焼く時になるべく中央を凹ませたのに、焼くとかなり膨らんみ、しかも中が生焼けのままというパターンが多かったので今回は弱火で慎重に時間かけて焼いたら上手くできた。生焼けじゃないか確かるため、包丁で切ったら肉汁がすごく飛んでびっくりした。お肉がふわふわで美味しくて感動した。

帰宅途中に聴くCreepy Nutsのラジオは最高。

Creepy Nutsオールナイトニッポン0が好きだ。面白いのにたったの1時間番組なので、自分は外出できた帰り道の時だけ、ご褒美として聴くというマイルールを作った。曲も面白くてかっこいいんだけどラジオトークも抜群の面白さで、2人のわいわいしてる会話がなんというか、放課後騒いで盛り上がってる男子高校生達みたいで微笑ましい。ほぼ毎回だと思うんだけど、色んな話題から速攻で繰り広げれる例え話、その妄想がどんどん面白い方向に発展して、まるで漫才を聞いてるみたいだ。地元局だと聴けないからSpotify使ってんだけど、番組中で流される曲やゲスト出演のシーンはカットされてるのが少し残念。

オールナイトニッポンはあとオードリーのと菅田将暉のをたまに聴いてる。眠れない夜にオードリーの会話聴くと癒されるけど、菅田将暉のは終始ハイテンションな大笑いをかますので睡眠導入剤には無理だ。


ここ数日寝付きが悪過ぎて、さらになぜか夜中によく腕に蕁麻疹が出るからさらに疲弊する。午前3時あたりでぷっつり意識を手放せてるが、目覚めがすっきりせず一日中だるい。今日は買い物行ってきてかなり歩いたので、体の疲労でスッと眠れるかもしれない。

雑貨屋の文具コーナーで鉛筆買った後にセリア寄ったら、可愛いレトロなイラストのペンケース、トートバッグとか、本当に活用できるか分からない色鉛筆とか買って。それと引きこもりなのにお弁当作ってみたい欲があって、弁当箱とシリコン製のカップも。

f:id:lain_0301411:20210310195529j:image

図書館でお弁当作りの本とか見てみたが、そういえば親が揚げ物や凝った料理を作らないので、まずパン粉やウスターソースなどの細々とした調味料が全然家にない。親はもう全く弁当作らなくなったのでお弁当用の冷凍食品なんてのも無いから、はたして冷蔵庫の食材だけで弁当箱を埋められるのだろうか...?作ったらブログに貼るかもしれない。書いてて思い出したけど、卵焼き作るようの四角いフライパンがダイソーにあるのか見とけばよかった、あれ欲しい。


さっきも言ったが、夜全然眠れない時はラジオ聴いてんだけど、昨日夜中にYouTubeのおすすめ動画でSHAZNAっていうV系バンドのMV出てきて、全く知らなかったアーティストなんだけどちょっと気になって数曲聴いてみた。90年代あたりに活躍してたV系ってゴリゴリに世界観固められてて面白い。

「すみれSeptember Love」って曲が、昔どっかで聴いたことがあるような気がするんだけど、元々これって82年に一風堂というアーティストが出した曲のカバーだった。SHAZNAのは97年に出されたらしいので、幼少期に耳にした記憶が微かに残ってたのかも。なんか癖になる曲、MVの意図がよく分からないけど(古いV系のMVは結構シュール)、サビで女装したボーカル(身長180cmもあるらしい)とニューハーフ達と踊ってるのが楽しそうで好き。

他のMVでもボーカルが一貫して女装してるし、歌ってる時の手の仕草も本当に女性ぽくて、もしかしてそっち系の人なのかなとWikipediaで調べたけど、もうとっくの昔に女装はやめ、女性タレントと結婚して立派な三児の父親になっていた。今は俳優やってると書いてたから、どんな役者になってるのかどこかで出演作品観れたらいいな。