日の当たらない場所。

無職準引きこもりの備忘録

眠れない夏。

久々にブログランキング見たら8位でびっくりした。人のブログ読むの好きだけど、好きなブログがいきなり消える事がよくあって悲しい。その分、ランキングとか見てまた興味持てそうなブログ探してる。

暑くて眠れないから、オールナイトニッポン聴いてたらますます目が冴え、朝方4時過ぎにやっと眠れるという生活になってきた。しかも数カ月ぶりに来た生理がしんどさに拍車をかける。
眠気が来るまでYouTubeで引きこもり関連の悩み相談とか聴いてた。その中で気になったのが19歳で大学に行けてない引きこもりの男子に、ロック歌手のジャニス・ジョプリンを勧めていた事だ。相談者が音楽好きで容姿についての悪口を言われたていたという話から、ジャニス・ジョプリンについて少し紹介されていた。ジャニスは大学の頃、ミスコンならぬブスコンに1位になってしまいショックで中退したが、後に音楽で有名になった人物らしい。洋楽に無知だから初めて知り、YouTubeで1曲聴いてみたらすごくかっこいい歌声だった。
今も活躍してるのかと思いきや、26歳頃に覚醒剤で既に亡くなっていた。悲しい。なぜ優秀で天才な人ほど早死してしまうのだろうか。
洋楽にも興味はあるのだが中学英語ですら躓いたし、歌詞重視で曲を好むため和訳を調べたりしなきゃとか思ってしまう。余計な事考えず素直な気持ちで洋楽を聴けたらいいな。
ジャニス・ジョプリン、気になった人は是非聴いみてほしい。

別に無職なんだから何時に寝ようが、寝不足だろうが自由だ。それ故不規則な生活が精神不安を招く事を改めて実感している。夏が憎い。生き残れるのか?

7/18。

歯医者に向かう途中、知らない高齢者に話しかけられたが不快だし何て言ってるか分からないからシカトした。どうせ見た目が厳つい人間には話しかけない癖に、弱そうな人間には馴れ馴れしく話しかけてくる年寄りが嫌すぎる。相手の顔は見てないが、向こうが自分を覚えててまた出くわしたら嫌だな、だるい。
歯医者で歯石取りした。歯茎からの出血は無いけどまだ腫れてるから、来月また来てと言われる。めんどくさい、ちょっと腫れてるだけなのに徹底的すぎないか。少し気になっていた、お茶を飲んだ後も歯磨きするべきか。を先生に聞いたら、砂糖入りの紅茶とかは駄目だがお茶は歯磨きしなくていいらしい。夜は歯磨きしたらお茶飲んで過ごそう。
歯医者帰りに神社でお参り。賽銭箱に参拝の手順が貼られているが、文字を読み間違え3度もやり直しした。いい加減これくらい覚えないとなぁ。おみくじを引こうか迷ったが、ほぼ毎回末吉なのでお金の無駄だと判断し引き返す。
その後、図書館で予約していた本を受け取りに行く。図書館のHPでインターネット予約が出来るようになった上、市内の全図書館が連携しているため、他の図書館に置いてある本を取り寄せる事が可能になっていた。これで読める本の規模が広くなったので、どんどん面白そうな本を探したい。
外出るの疲れた、曲がり角で車とぶつかりそうになってビビった。

最近読んで良かったな、誰かにも読んでほしいなと思った本を紹介。
失踪日記/吾妻ひでお
漫画家の吾妻ひでおさんが、ある日突然仕事を休んでホームレス生活をする自伝漫画。この頃にはもう結婚してたみたいで、なぜ家庭持ってる人がホームレスになる事を選んだのか、にわかに理解しがたい...。壮絶な体験記なのに絵がデフォルメのため、そんなに暗い気持ちにならない、しかし内容は濃い。吾妻ひでおさんの「うつうつひでお日記」も読んだ。失踪日記のあたりから鬱病を抱えたのか分からないが、後半でアルコール中毒になり、閉鎖病棟へ入院する展開なので、相当精神状態は悪かったのだろう。続編、「アル中病棟」もあるらしいので読んでみたい。

②現実入門/穂村弘
40代の作者が、今まで普通の人がこなしてきた体験に挑戦し経験値を上げるというエッセイ。初めての献血や相撲観戦、物件探しなど、終始おどおどした発言と登場人物へのツッコミがクスッとくる。世間から少しずれた臆病な人間は、現実を意識せざるを得ないという点に共感した。この人の文章は本当に面白かった。

ラジオ。

家にあったラジオを床に落としてしまい、いつも聴いてる地元局の周波数ですらノイズが酷くなってきたため、先日ソニーの携帯ラジオをメルカリで購入した。定価の半額だった。
前使ってたラジオはAMが聴けなかった分、聴ける局が増えて嬉しい。特に「テレフォン人生相談」はYouTubeで出会い、後でそれがラジオ番組だったと知り、ずっとリアルタイムで聴いてみたかったのだ。平日の午前11時に放送している長寿番組を早速聴いたので記録しておきたい。
初めに聴いたのは70歳の男性が、別居中の妻と離婚したいという相談。2人の娘がいるが、好きな女性ができた為、23年前に一方的に家を出て養育費を支払いながら1つ上の彼女と一緒にいるそうだ。妻は知ってるらしい。相談者は身体障害者で一緒に住んで彼女に世話してもらいたい、離婚する気満々に聞こえた。高齢になってもこうゆう離婚問題があるんだなあ。相談者は自分のやってきた行為に反省の色が見えず、弁護士のアドバイスにハキハキ返事していた。何だか養育費はちゃんと払ってたって台詞から、家族とのいざこざを金で黙らせて解決してきたんだなと想像してしまった。

翌日に聴いた相談も、離婚問題についてだった。もう今は離婚って珍しい話じゃないんだな...。相談者の男性は、妻から離婚を持ちかけられ自分は離婚したくないとの事。夜遊びをしたり、子供を殴ったりしてる妻に問題があるのに、妻の両親は妻の味方で、自分は婿養子のため肩身が狭い。自分は悪くないし、子供からはあまり懐かれていないが、子供のために離婚したくないと話していた。それに対して弁護士は、「子供が心配なら、なぜ離婚してでも子供を家から連れ出して守ろうとしないのか。妻に罵られ子供からは懐かれない、針のむしろみたいな家庭にいて幸せになれると思いますか?」とキツい口調で指摘されていた。次にパーソナリティが会話に入り、「あなたもしかして、昔から親しい人があまりいなかったのでは?」と核心をつく問い。相談者は父子家庭で父親とは仲が悪く、自分の親みたいにはなりたくないし昔の暮らしよりはマシだから離婚したくないという、孤独からの恐怖で今の家にしがみついてる相談者が不憫すぎて、聴いてて辛くなった。
放送を聴きながらTwitterのタグ検索をしてみたら、妻に賛同してる人もいたから人によって捉え方は様々なんだと感じた。最後、相談者に告げた「もう断念して、これが自分の人生だったんだと受け入れて下さい。幸せになるに遅すぎるということはない」の言葉が印象に残った。

話は変わるけど、地元局のラジオ番組を初めて視聴した際、メールを送ってみたら採用された。基本的に初メールは読まれる確率が高いんだろうけど。MC2人にメールありがとうございます!と感謝され、自分の文を読まれると嬉し恥ずかしい気持ちになる。テレビと違ってラジオは生放送が多く、視聴者のメールが頼りの部分があるため、視聴者も番組に参加できる醍醐味がある。Twitterでタグ検索すれば色んな意見が聞けて面白い。作業BGMにもなる。これからもラジオを愛用していきたい。
オールナイトニッポンも地元で聴けることを知って、夜中聴くつもりでいたが、深夜放送だから眠すぎて意識が朦朧としてる中、パーソナリティの菅田将暉が投稿者の下ネタメールに爆笑してた部分をうっすら聴いたのみだ。生活リズム変えようかな。

6/6。

歯医者でブリッジ治療をした。約14000円。仮歯に慣れてきたのに、次は銀歯をはめたのだが、イマイチ噛み合わせに違和感がある。食事した後少し顎が痛い。噛み合わせが悪いと顎関節症になるらしい。歯医者の帰り道、銀歯の違和感を抱えたまま、翌日になってもモヤモヤしてる。果たして慣れるのだろうか...。

今日委託先の店から電話があり、私の口座に売り上げ金を振り込もうとしたらエラーになったらしい。ゆうちょ銀行は店番から始まる番号と、13桁の通し番号があるのだが、どっちを試してもエラーだった。まさか自分の口座が凍結してるとか?ゆうちょ振替しかやった事無いのでよく分からないが、送金できるようにしてもらわないと不便だ。後日店に行って通帳を見せに行って確認しないといけない。ちょくちょくこうゆうトラブルが起きるから気疲れする。
6月入ったばかりなのに、暑さが異常すぎて夏バテになりそうだ。あまりの暑さに耐えられず、買い物ついでにタリーズコーヒーへ行ってきた。しかしアイスティーshort320円て正直高いと感じた…。スーパーなら500mlペットボトルが3本買える値段なのに、贅沢だ。味も贅沢な感じがした、アールグレイ苦手だけどミルクと砂糖で美味しく飲めた。

ネットでもテレビでも胸糞悪くなるニュース流れてきて、何だか不愉快な気分になる。かと言って人の自慢や幸せもとても好きなわけじゃないんだけど。なんかTwitterで200人以上とオフパコしてるアカウント見かけて気持ち悪く感じた。まず性病とか心配だし、不特定多数とガンガンやりまくる男の精神が分からない。自分がモテた気になって優越感でも得てるのだろうか。一応女の立場として見てしまうが、男はそういう欲があるのだろうか。テレビで男は性行為してる時、女を記号として見てると話していた。うまく言い表せないが、肉体関係持つだけで満たされた気になるなんて人間じゃなく動物と同じじゃないか。まぁ色んな人がいるんだなぁ、程度に留めておいたほうがいいか、あんま考えすぎるとムカムカする。(嫉妬ではない)

嫌な情報を見たり嫌なこと考えるより、アニメ観たり読書に集中した方が精神が安定する。またブログ書く気力が湧いたら、アニメや本の感想を書きたい。

5/29。

遂に頻繁に今日、手芸屋で買い物してる時、会計で店員さんに「何を作ってるの?」と聞かれた。いつもその手芸屋に行くとご年配の客と店員が雑談しているから、フレンドリーに接して来られると、普通悪い気はしないだろうが、こっちとしては詮索されてるようで少し嫌だった。無職である後ろめたさもあるし。
なんだか目を付けられた気がして、しばらくは手芸屋行くのを避けたい。もう暑い中買い物するのも億劫だし、ネットで手芸用品まとめ買いしようと考えてる。ネットの方が少し高いが、手芸屋より品揃え豊富だしなぁ。

日曜日に図書館行ったら、やはり勉強してる学生が多かった。それはいいけど雑談してる声がうるさくて読書に集中出来なかった。しかし家で読むとイマイチ気がそぞろになったり眠くなってしまう。群ようこさんの本が好きなので、図書館に置いてる本は全て読破出来たらいいなと思ってる。群ようこさん、作品は優しくて穏やかな内容ばかりなのに、エッセイだと身内に対して冷たかったり毒舌というギャップがある。自身が猫を飼っている影響か、小説にも猫が多々登場していて良い。

とある人が、自殺した人のブログを紹介していて、まだ全部は読んでないがとても考えさせられる内容だった。どうしてそうなってしまったのか、噛み締めながら読もうと思う。

5/25。

手芸屋に注文していた物を取りに行ったら、店員さんが私の言った色番号を聞き取り間違えてて、欲しかった色を言ったら丁度その色も入荷してくれていたので助かった。いつも他人と話すと声が小さい上、滑舌も悪いんだなと改めて自覚した。なんだか店に迷惑をかけた気分になってしまった。これからも店に取り寄せてもらいたい時来るかもしれないから、もっと滑舌良くせねば…。

ジョジョの3部と4部を全部見終わった。3部は最後急ピッチで話を終わらせた感があったが、4部はちゃんと別れのシーンを余韻たっぷり残してて良かった。暖かくて良い最終回だった。
今までそれほどアニメグッズを欲しいと感じた事があまり無かったのだが、ジョジョを観たらフィギュア欲しいという思いが湧いてきた。
承太郎さんが1番好きなので、ヤフオクで安めの物を入札してみた。フィギュア詳しくないんだけど、古いものだとやはり顔のクオリティが気になってしまう。高いのだと2万〜4万とかで驚いた。でも2次元キャラクターを3次元で楽しめるのって、すごく魅力的な事なんだな…。

今週は歯医者と委託先の納品したから、しばらく手芸の作品作りは中断して、来週部屋の掃除を頑張りたい。納品する作品作りでずっと散らかったままで、ゴミが半端ない。最低3日は掛けて掃除したい。

5/22。

朝、治療中で仮歯が付いてる箇所がズキズキと痛んだ。歯医者でそれを話したら、「寝てる間に歯ぎしりや歯を噛みしめてるから痛いのだろう」と言われたが、昼夜問わず痛いときある。たまに仮歯が取れないよう無意識に噛み締めてる気もするし。今回も前回同様、歯を削って仮歯付ける作業をされた。仮歯接着した後にやっぱり噛み合わせに違和感があったから、歯科衛生士さんに伝えたら無言で医師を連れてきて仮歯の高さ調節をしたので、余計な注文つけてしまい申し訳なく思った。
また仮歯生活だから慎重に食事せねばならない。2週間後までどうか仮歯外れませんように…。

自分のハンドメイド作品を地元のお店に委託販売している。追加で納品したいから前日にLINEでアポ取ったが既読すら付かず、電話しても担当者不在だから午後にまた連絡してとあしらわれ、同じ店に委託販売してる人にSNSでメッセージ送ったところ、別に事前に連絡しないで店に納品しに行ってる。との話なので、もう午後に直接店に伺う事にした。担当者はいなかったけど納品出来てよかった。
店の従業員が少ないから忙しいとは思うが、何というか仕事としてLINEくらい毎日チェックしてほしい…。私のタイミングが悪いのだろうが。
納品した帰り、曲がり角で車とぶつかりそうになった。実は自転車で出かけるとよくある事なんだけど、車が歩道跨いで車道に行こうとして一時停止してると、通りにくいから車はこっちに気づいてバックしてほしい。ぶつかりそうになった車の運転中に大声で「ごめんなさいねぇ!」と言われた。
別に不快では無かったけど、外出時にいきなり話しかけられるのが疲れる。店員とかは良いのだが、想定外の他人に話しかけられるのが苦手。
外出案件が済んだから達成感はあるが、前日手芸屋に行った時、欲しい商品が品切れだったから店員に在庫が無いか聞いたら、もう在庫無いから取り寄せてもらう事になり。商品が到着後電話がくる予定だ。最初店に無いならネットで買おうか迷ったが、店で取り寄せてもらう場合送料は取られないと言われたのでお願いした。
ただいつ電話かかってくるか身構えて生活するのがしんどい。まだ電話恐怖から抜け出せそうに無いな…。電話来たら、また暑い中手芸屋まで商品を取りに行かなければならない。
去年は日焼け止めクリーム塗り忘れる事が多々り、肌がボロボロになったので今年は気をつけたい。